生活の中のenplus(加える)vol.8『コインケース』

こんにちは、オンプリュスタッフ宏子です。

8回目は、2020年よりオンプリュでお取り扱いを開始したブラックフライの商品のひとつ『コインケース』をご紹介します。

 

イタリアで革製品の作成を学んだルースが、キテンゲと革を合わせた新たな製品を作るブランドを立ち上げました。ブラックフライブランドの凄いところは完成度の高さです。布バッグや小銭入れ、ポーチなど裏布がきちんとついていて、丁寧なつくりなのです。

 

そして、私が愛用しているコインケースですが、何が気にいっているかというと、サイズです。

子供の習い事(特にスポーツ)の付き添いのときに、大きな長財布はじゃまになります。持っていくのは、免許証・保険証・駐車場代(1000円くらい)です。このブラックフライの小銭入れはぴったり免許証・保険証サイズなのです!

なので、スマホと鍵、コインケースの3点をジャケットのポケットにいれれば自由に動けます。

 

『小銭入れ』はたくさんあるかもしれませんが、お気に入りのサイズの小銭入れは重宝します。

私は布+革をコインケース、布をカードケースにしています。

持っているだけで元気になるキテンゲ製品です。気になる方はお問合せください。

2020年は大変お世話になりました。読んでいただきありがとうございました。来年も『生活の中のenplus(加える)』更新していきますので、おつきあいよろしくお願いいたします。