サイザルバスケットのケニアでの使い方

ケニアのお母さんたちはどのようにバスケットをつかっているのでしょう。

現地では1本の長いひもをつけて 肩にかける、頭にかけるスタイルをよく見ます。頭にひもをかけてり、胸の上の部分にひもをかけるスタイルは豆など重い荷物を持つときに良いそうです。



たくさんのサイザルを編むつくり手がいますが、ボディの部分だけをつくるサイザルの作り手が多く、実はサイザルのハンドルが作れるつくり手は多くありません。
 
おうちでは食器をいれたり収納にも使われています。