カンガとカンガセイイングについて

 

カンガとは東アフリカの民族布で、スワヒリ語で「ホロホロ鳥」という意味。
ホロホロ鳥の羽のようなドット模様がデザインのルーツになっていることなどから名づけられました。

1880年頃からイギリス、オランダ、また日本でもカンガは製造され、東アフリカに輸入されました。

カンガは大判(160×110cm)の一枚布で、素材はコットン。文様構成は布のまわりのPINDO(ピンド)と呼ばれる縁取り部分とMJI(ムジ)と言われる中央部分に、さまざまな模様が描かれています。センターの下にJINA(ジナ)というスワヒリ語のカンガセイイングがプリントされています。



カンガには必ず「カンガセイイング」と呼ばれるスワヒリのことわざや、道徳的な格言、愛の言葉などが書かれています。身につけてまわりの人へ自分の気持ちを表現したり、自分の気持ちを表したりしますカンガの他にこのようなメッセージ性のある布があるのでしょうか?

まさにいま生きている人とともにある布です。

 

たとえばMWEMBE TAYARI マンゴーは熟した。というカンガセイイングがあります。カンガにはたわわに実ったマンゴーの木が描かれています。


(出典 : カンガセイイング - カンガの教え/ 織本 知英子著)

このカンガは、お年頃になった女性が、もう私はお嫁にいける準備ができていますよ。と意中の相手に私の気持ちに気がついてください。という意味があるそうです。

カンガはなによりも言葉が大切と言われます。
近所の人に伝えたい言葉、神様への言葉。愛のことば。
口には出せないけど知りたい真実。ケニア独自のバオバブがでてきたり、での日本にも同じことわざがあったり。


これを読むと、言葉でカンガを選びたくなりますね!結婚するお友達に、結婚おめでとうのカンガを送ったり、
赤ちゃんが生まれるお母さんに、お母さんをねぎらう言葉を送ることもできます。

 いくつかカンガセイイングをご紹介しましょう。

KATA NA MTUNGI HUGONGANA KEFU WALIMWENGU
人々はみな異なる 十人十色

KUISHI NI KUVUMILIANA KUVUMILIANA
人生は忍耐

nalia na mwewe kumbe hasidi ni wewe
しっと深い人に悩まされてきましたが あなただったのですね!

KUZUNGUKA MBUYU SI DAWA YA SHETANI
バオバブの木の周りに行けば悪魔を近づけない

KWELI INGAWA CHUNGU NIANBIE SINIFICHE
真実を言ってください もしそれが傷つけることであっても

LISEMWALO LIPO
火のないところに煙はたたず

NIMEPATA FARAJA MUNGU AMENIPA DARAJA
私は加護(祝福)を受けています 神は私に道を示してくれます

MWACHA MILA NI MTUMWA
あなたの伝統を捨てることは奴隷のようです

MLA NAWE HAFI NAWE ILA MZALIWA NAWE
血は水よりも濃い

NAAHIDI NITAKUPENDA TUTENGANISHWE NA KIFO
命がつきるまで愛することを約束します

nguvu za mamba ni mtoni
ワニは川にあって強い

MBALA MWEZI HALIMFIKII MWEWE
ワシは月の光から利益を得ていない

MOYO WANGU TUA KILA JAMBO NI HATUA
私の心は忍耐強い、すべてのものは一歩一歩

Nikufae unifae ndiyo ujirani
お互い助け合いましょう それこそが御近所同士

RAHA YA NDOA NI KUHESHIMIANA
結婚の幸せは尊重されるものです

SABASI TUA NGOMA IKO NA WENYEWE
うわさ好きの人々、私を放っておいてください

RADHI YA MAMA NI BORA KULIKO MALI
母の愛情は冨よりもよりよいものです

SAFARI NDEFU HUANZA NA HATUA
長い旅も一歩から始まる


その着こなしは100通りもあると言われるほか、荷物を運ぶのにも、敷物としても、生活のさまざまなシーンで使われています。
赤ちゃんが産まれた時には新しいカンガをおくるみにし、女性がなくなった時にはカンガで覆って葬るというくらい、女性たちの人生になくてはならないものです。



【カンガセイイングの種類は大きく分けると6種類あります】

(1)スワヒリ語圏に伝わる昔ながらのことわざ
(2)人生の教訓・指針。人生の何たるかを教える言葉。
(3)母親や妻としての誇り、両親への感謝を表す言葉。
(4)恋愛・結婚に関する言葉。
(5)神への感謝・祈り。神の祝福を願う言葉。
(6)社会的・政治的なスローガン。